法人企業・個人事業主の税務・会計・申告・節税対策

スタッフ活動報告

2020年01月07日

健康第一で頑張っていきたい

新年あけましておめでとうございます。
年末年始は家族でテレビを見てゆったりする時間がとれましたが、6日から仕事が始まり、正月気分を一新し、気を引き締めて仕事に取り組んでいます。

私の今年の目標ですが、今の時期は特に風邪をひきやすくなるため健康第一で頑張っていきたいと思っています。
私は電車通勤のため車内でマスクを付けたり、帰宅したらうがい薬を使うなどちょっとしたことから風邪対策に取り組んでいます。

私事ですが、昨年末に自宅の部屋のクーラーがカビだらけなのに気が付き、清掃業者の方に頼んできれいにしてもらいました。
その状態のクーラーを何も気にせず夏場は稼働させていたので、稼働中にカビを吸っているから体に悪いと注意されました。
夏場の体調不良の原因はこのカビかもと思い、掃除の重要性を実感しました。
これから十分気を付けたいと思います。

その他に今年気を付けたいことは時間管理です。
今まではこの作業に何分かかるかペース配分が分からないこともありましたが、最近やっと掴めてきたので自分の中で「この入力は午前中に終わらせる」と具体的に目標を定めてより集中して仕事に取り組みたいです。
白石


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 17:00| 白石

2020年01月06日

やりたいことを、やりきる

新年明けましておめでとうございます。
「令和」になっての最初のお正月を皆さんどのように過ごされましたか?
私は毎度のごとくの寝正月で、また一段メタボが進んだようです(笑)

今年は何と言っても東京オリンピックが開催されるので、昨年のラグビ−W杯以上の盛り上がりと感動のドラマを期待してしまいます。
私は皆が認める運動音痴なのですが、観戦するのは好きなので、とても楽しみです。
(個人的に侍ジャパンの金メダルに期待です)

話題はがらりと変わりますが、新年冒頭に一年の抱負を事務所の皆の前で述べるのですが、私は「やりたいことを、やりきる」としました。
昨年を振り返って思ったことが、自分の立てた目標に対して中途半端に終えていることがあまりにも多いということでした。
その反省を生かし、限られた時間の中で、自分が立てた目標にしっかりと向き合い努力し、行動していこうと決意しました。
まずはこれからの繁忙期を乗り切るため、準備していこうと思います。
  
これから憂鬱な気分になることもありますが、初心を忘れずに頑張っていきます。
皆さん、今年一年よろしくお願いします。
浦田


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 17:00| 浦田義宣

2019年12月04日

配偶者特別控除を受けられる配偶者の給与収入の金額の枠が大幅に拡大されました

秋も深まり、九州もようやく寒くなってきました。

冬の到来といったところでしょうが、たまに生暖かく師走ということも忘れてしまいそうな気候です。
私たちは年末になると年末調整というイベント?がありまして、皆様もご存じの通り払い過ぎた所得税が戻ってくるという年末の一大イベントです。
私も税金が戻ってくるのは嬉しい限りです。

所得税に関しましては、昨年から改正があり、配偶者特別控除を受けられる配偶者の給与収入の金額の枠が大幅に拡大されました。
配偶者の給与が2,015,999円以下であれば、最低3万円は配偶者特別控除が受けられますので、配偶者控除が受けられないからといって、控除が全部なくなるというわけではありません。
勘違いしないように気を付けなければなりません。
しかし条件がついていて所得者の所得金額で控除額が減額される条件付きです。

簡単に言えば、扶養する人の収入によって配偶者特別控除の金額が変わるということです。
でも、金額が拡大されたのは良いことですよね。

来年はまた、改正があるので覚えるのが大変です。
消費税の税率改正や、軽減税率、所得税に事業承継・・・覚えることがありすぎて私の頭はグルグル回っています・・・( ;∀;) 

私が入社したときなんか改正なんかほとんどなくて、楽だったなぁなどと昔が恋しい今日この頃です。

歳がばれるな( ̄▽ ̄;)
清水


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 09:30| 清水
各種お問い合わせcontact
お電話はこちら
092-584-6018
電話受付(平日)9時〜18時
Fax.092-584-7674
メールフォームはこちら
メールでのお問い合わせ
お申し込みは24時間受け付けております。

ページの
トップへ