福岡の税理士事務所|税理士スタッフ活動報告
  • 福岡の山崎税理士事務所の税務経理の年間スケジュール
  • 福岡の山崎税理士事務所のよくある疑問・質問
  • 福岡の山崎税理士事務所の顧問先からの声
  • 福岡の山崎税理士事務所の求人採用情報
  • 山崎義孝税理士からのメッセージ
  • 山崎義孝税理士スタッフ活動報告

2018年09月06日

税理士試験を受けに行ってきました

9月になりました。残暑が続き、なお台風等の上陸が多い年ですね・・・
台風といえば今までは九州を縦断する経路が多かったのですが、今年は本州を通過することが多く、災害に遭われた方々は大変辛い思いをされているかと思います。

今回は関西の方が大変だったようですね、実は私は大阪出身で、今回の台風21号での被害はとても心配しております。
忙しくて大阪に帰ることは少なくなりましたが、今年は帰ってみようかと思います。実家の両親も気になりますので・・・

さて、話は変わりますが、今年の税理士試験、北九州まで受けに行ってきました!
朝9時から試験が始まるのですが、私はお昼からの試験になりましたのでのんびり行きました。
って気持ちはのんびりではいられないのですが(汗)
仕事も忙しくなかなか事前対策もできないままの受験でしたが、今年で何度目の受験か・・・いい加減止めたいなという気持ちになりますが、周りの励ましのおかげで?今年もなんとか受けられました。
というか受かればいいのですが(笑)

後、何年続けられるか分かりませんが、早くこの受験地獄から脱したいと切に願っております。
そして、晴れて税理士の道を・・・その後も大変そうですが・・・(汗)

来年は大きな改正、消費税率のアップ!
それに伴い軽減税率、補助金、その他たくさんの税法改正があります。
試験勉強も大事ですが、いろいろな改正の勉強をしなければなりません。
経験を積むことも大事です。
これからもクライアントの手助けになれるよう、日々精進していきたいと思います。
浦田


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 14:55| 浦田義宣

2018年08月01日

7月の大雨

久しぶりに掲載させて頂きます。昨今異常気象による災害が多いですね。
私は福岡に住んでいますが、昨年は九州豪雨災害、今年は、7月に豪雨災害があったばかりです。

7月の大雨の時は、6日(金)という事もあり、10日までの源泉税の納付書を渡さないと!って慌てて車を走らせていました。(私じゃ御座いませんが・・・)
やはり、あちこちで冠水被害が出ており車の渋滞、鉄道の運休も重なり、一日で5歳は年を取った気分でした。
亡くなられた方も多く、いつ何時何が起こるか分からない・・今日生きていることに感謝だ!一生懸命生きないと後悔するな・・・と あれれ?これって前にも思ったぞ・・・そうだ東日本大震災の時だ!

東日本大震災の時もそう思った!私これまで一生懸命生きた?時間を大事にしてる?
自問自答すると、その答えはNO
あの日に思ったことは全然生かされてない 結局人間って過ぎたことは忘れていくのか
流される生き物だな・・・と

今回改めて感じた事、今しか出来ないこと、たくさん考える事はありますが、今を大事に生きようと思ったこの頃です。

今回の災害に対して寄付をされた方もいると思いますが、支払先により法人は、全額損金になったり、個人の方は特定寄付金(ふるさと納税)に該当したりします。
被災地の地方公共団体に設置された災害対策本部対して義援金を支払った場合等、国等に対する寄付金は、控除又は損金に算入されます。(法人と個人によって変わります)

因みに私は、コンビニの募金箱にお釣りをいれています。
控除にはなりませんが(笑)

詳しく知りたい人は国税庁の「義援金に関する税務上の取り扱い」を参照して下さい。
台風シーズンはまだまだ続きます。皆様もお気をつけてお過ごし下さい。
清水


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 15:00| 清水

2018年07月03日

博多はいよいよ山笠シーズン

博多はいよいよ山笠シーズン、これが終わると本格的な夏がやってくるといいます。
少しずつ昼間の暑さが厳しくなり、夜も寝苦しさを感じるようになりました。
夏は得意ではないですけど、ダイエットを頑張るならこの季節かなと思います。

私の担当させてもらっているお客様で、今年は結婚・出産ラッシュとなっております。
7月は2組出産予定のお客様がいて楽しみにしております。
この前7月予定の方で、6月末に奥様の実家がある五島へ、「1週間の休みを取っているので、立会に行って来ます」と言って社長が旅立たれていきました。
そんなお話をされている顔は嬉しそうでしたね。

最近は、毎月の巡回先で小さいお子様も多く賑やかな訪問になる事も多いです。
もちろん仕事もしっかりと打合せを行いますが、最後は育児の話。
最近は育児に参加されている男性が多いため、社長とも意外と子供ネタで盛り上がったりしています。

その中で、話題になった一つが「児童手当」。
振り込まれたら使ってしまいがちですが、児童手当は貯蓄しておき、将来の学費にあてるものらしいと偉い人が話していました。
でも実際振り込まれたら、毎月子供にかかる負担は大きいし使ってしまいますよね。
私だけでしょうか。
林田


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 18:30| 林田
  • 山崎義孝税理士事務所が考える税理士とは
  • 税理士との顧問契約によるメリット
  • 賢い決算・税金対策とは

お気軽にご相談ください

詳しい料金表

お問い合せ・ご質問

ページのトップへ

福岡の税理士事務所

山崎義孝税理士事務所
〒816-0802 福岡県春日市春日原北町1丁目3-14
tel.092-584-6018 fax.092-584-7674

山崎義孝税理士事務所カバーエリア

福岡市・北九州市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市・那珂川町・宗像市・古賀市・糟屋郡・福津市・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・山口県・鹿児島県・大阪府 他