法人企業・個人事業主の税務・会計・申告・節税対策

スタッフ活動報告

2020年08月04日

例年とは違う夏

長かった梅雨が明けて、一気に夏になりましたね。
しかし今年の夏は例年と違い毎日コロナのニュースばかりでうんざりです。
感染者が減っていた時は、このままうまくいくんじゃないのかなと思っていましたが、もう今は簡単に収束なんて考えられなくなってきています。

上の子供は今年小学1年生になりましたが、入学式もなく学校もしばらく休校になったのでしばらくは小学生になったという実感がなかったようでした。
そして今年は休校になった分を取り戻すため、夏休みも10日間ほどになってしまったので猛暑の中通う子供にとっては過酷な夏になりそうです。

とはいえ子供たちもコロナの事は理解しているようで、今はコロナでお出かけできないんだよね?とよく聞いてきます。
準備が大変ではありますが退屈しないようにお菓子作り、家庭菜園、庭でプール遊びと家で楽しめることを探しています。
子供と向き合えるいい機会だと思うようにはしていますが、これがいつまで続くのだろうと思うとちょっとキツイものもあります…。

正直今できることは感染しないように手洗い、密を避けることぐらいしかできません。
ワクチンができて今まで通りの生活ができるようにはまだまだかかると思いますが、日々の生活を工夫して楽しみを見つけながら過ごしていきたいと思います。
重松


posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 14:00| 重松
各種お問い合わせcontact
お電話はこちら
092-584-6018
電話受付(平日)9時〜18時
Fax.092-584-7674
メールフォームはこちら
メールでのお問い合わせ
お申し込みは24時間受け付けております。

ページの
トップへ