法人企業・個人事業主の税務・会計・申告・節税対策

スタッフ活動報告

2013年01月11日

今年度以降の税制改正も多くありそうです

 皆様、明けましておめでとうございます。

 今年もできる限りわかりやすいHP作成を心掛けていきますので、何卒宜しくお願い致します。

 昨年度末に皆様ご存じのとおり衆議院選挙が行われました。

 結果は自民党の圧勝となったのですが、私にとってこの選挙が生まれて初めて選挙投票をしたという思い出 深い出来事となりました。
それまでは、誰が政治家になっても変わらない、興味がないといったような考えでしたので、全く投票しに行くという気はないという非国民っぷりでしたが、たまたま観ていた某ニュ-ス番組に政党演説をされていた、○新の会の○原代表の言葉(中小零細企業を融資等にて救えていないため、多くの優秀な人材が埋もれてしまっている。それではいけない的なことだったと思います。)にひどく感銘を受け、その政党に興味を持ち始め、投票日、自然と足を運んでいました。
残念ながら、私の選挙区では応援した政党は敗れてしまいましたが・・・(>_<)。
 政党についてはそれぞれ賛否両論あると思いますが、結果はどうあれ我々国民も少しでも多くの方々の声を政治・経済に反映させていく努力をしなければという気持ちに気づかされた出来事でした。

 前置きが長くなりましたが、今回の自民党政権に移行して日経平均株価も久々に上昇するなど、景気回復改善に期待する声も大きいようです。
そのため、自民党政権も景気回復・改善を第一と考えた「日本経済再生本部」を設置するなど、懸命なる努力・実行を行っており、今後の景気回復に期待したいものです。
 また、今現在議論を行っている真っ只中ではありますが、今年度以降の税制改正も多くありそうです。
今現在は、富裕層に対する所得税率の引き上げや、消費税の引き上げによる食料品等生活用品への定率減税の適用の有無などが議論されているようです。
今後もいろいろな面での改正があると思いますので、決定があり次第、少しずつご紹介していければと思います。

posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 16:30| スタッフ

2012年12月13日

年末調整が始まりました

皆様こんにちは。

 今年も残り1か月を切りました。
朝夕も冷え込んできて最近の天気予報では、雪が降るかも・・・との話も。。。
冬の寒さを感じるというのは、私ども税理士事務所職員にとって、繁忙期に入ってきたという証でもあります。
仕事も忙しくなり体も壊しやすくなっているので、体調管理をしっかりしていきたいと思います。

衆議院総選挙が始まりました。
安倍晋三さんが自民党総裁としての選挙です。
カレは、国民の期待を背負って首相となったのに、体調が悪いとの理由で辞任したことが記憶に新しいです。
正直、プレッシャーに負けて逃げた印象が強かったです。
もちろん人間ですから体調悪くすることもしょうがないと思いますが、性懲りもなく、前回の失敗の反省もなく今回総裁になったということで、何を考えているのかわかりません。
仮に、自民党政権に戻ったとしても、再び風当たりが強くなったら、体調不良で辞任していくんだなと、そんな思いで政治を拝見しています。

自分的に選挙の結果は、どうでもいいです。AKBじゃんけん総選挙みたいに、じゃんけんで決めてもいいんじゃないかなとも思っています(笑)
民主党にはやれやれ、自民党にはコリゴリ、といった感じで政権を見ているので、新しいところに自分自身の保身のためではなく、少しでも国民の為になることをしてほしいと思います。

話は変わりますが、
私たちは、顧問先の社長をはじめ従業員の皆様の税金が少しでも戻ってくるように、今からの時期、年末調整をやっていきたいと思います。
皆さんのお手元にも生命(年金・介護)保険料控除証明書などの年末調整書類が届いていると思いますが、捨てずにとっておいてください。これが無いと還付が受けられない場合があるのでご注意ください。

posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 17:00| スタッフ

2012年10月09日

安心して生活できる日本を再生

 皆様こんにちは。

 先月の中旬ぐらいから急に冷え込んできました。
TVでやっていたことですが、3ヶ月近く猛暑が続いて急に冷え込んだものですから、急激な気温の変化に対応できず、体調を崩される方が続出していたようです。
私も先日2年ぶりに風邪をひいてしまいました。
風邪はひかないと信じて掛布団なしで寝ていたためだと思います。
これから徐々に風邪が流行していく季節となりますので、皆様も体調には十分お気を付けください。

 余談ですが、最近のニュ―スをみて世界的にも又国内でも随分と景気が低迷しているのだなぁと実感しました。
ヨ−ロッパ経済もギリシャを筆頭に財政赤字の国がいくつもありますし、中国にしても一時の急速な高度成長に陰りがみえてきているようです。
また先進国アメリカについても失業率が日本の倍近くありますし、一昔前に比べるととても信じられない世界情勢ではないかと思います。
ただ、それぞれの国が今の現況を踏まえ、今の経済不安を解消しようと迅速に対応しているのにもかかわらず、日本ではとりあえずの財政確保のために消費税の増税に成功しただけで、経済政策(景気改善策)にはまだまだ手つかずの状態のように感じます。

 昨年からの東北の震災や今年での九州北部豪雨災害等の影響でその対応に追われていたこともあるのでしょうが、日本は景気悪化を受けての対応・スピ−ドが他の国と比較しても圧倒的に遅いように感じますので、一刻も早い改善策をうちだして頂き、皆様が安心して生活できる日本を再生して頂きたいものです。

posted by 山崎義孝税理士事務所スタッフ at 17:30| スタッフ
各種お問い合わせcontact
お電話はこちら
092-584-6018
電話受付(平日)9時〜18時
Fax.092-584-7674
メールフォームはこちら
メールでのお問い合わせ
お申し込みは24時間受け付けております。

ページの
トップへ